事故車でも買取査定を引き出す簡単な方法

Accident with two cars
Accident with two cars / orangesky3

事故や故障で動かなくなった車の処分を考えているなら、ちょっと待って下さい。
その車、実は高く買取する会社があります。
事故車や不動車だけではなく、廃車、水没車など『本当に売れるの?』という車でも、買取ってもらう方法についてお伝えします。



事故車でも買取査定を引き出す簡単な方法

 

事故った!車両保険未加入、、、どうしたらいい?

『買って間もない車が事故った…。』
『修理するよりも、買い替えをたいが、廃車にするしかない??』

いえいえ。焦って廃車処分してしまってはダメです。その事故車を、実は高く買取してくれる業者があるんですよ。

『でも、時間が掛かったり、面倒な手続きが必要なのはイヤだなあ。。。』

いいえ。インターネット一括無料査定で、複数の業者に見積もりを出してもらえます。

一括査定は、インターネット上で24時間査定可能なので、時間や手間がかかりません。しかも、一回の査定申し込みで、複数の買取業者を比較できるので、とても便利です。

なぜ複数の買取業者の査定が必要なの?

中古車の買取業者と一口にいっても、軽自動車が得意な会社や、高級車や輸入車を専門に扱っている業者など様々あります。

1社だけの査定では、本当に最高額の査定なのかが分かりません。やはり、競合する複数の会社から査定見積もりをもらったほうが、より高額の査定を引き出すことが可能になります。
しかも、事故車を高価買取してくれる業者とそうでない業者が存在しますので、事故車の買取実績が豊富な業者に査定を依頼しないとあまり意味がありません。

だからこそ、事故車の買取実績が豊富な複数の会社に一括で査定サイトを使って、比較検討をする必要があります。

なぜ事故車でも売れるの?

なぜ、事故車が売れるのかというと、高年式で人気の車は業者が修理代をだしても、国内外に高く売れるネットワークを持っているので、高額での買取が可能になります。

不動車、廃車寸前の車に関しては、買い取られた車は、発展途上国などの日本より自動車に関する法律がゆるい国に輸出されて、日本では、鉄クズにしかならなかった車が、海外で再利用されます。

ぜひ、事故車の買取実績が豊富な会社に無料査定を依頼してみてください。

Copyright (C) 2014 車の買い替えで失敗しない5つの方法 All Rights Reserved.